学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
受験生の皆様
中学入試イベントのご案内
高校入試イベントのご案内
生徒募集要項
イベント情報
資料請求
入試過去問題
進路実績
授業料
Q&A
学園へのアクセス

イベント情報

2017年
11月
10月
09月
08月
07月
06月
04月
03月
01月
2016年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
01月
2015年
12月
10月
09月
08月
07月
05月
04月
03月
2014年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
01月
2013年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
2011年
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
01月
2010年
12月
11月
10月
  • 2014年05月17日今年度1回目の授業見学会を行いました。

    今日は今年度初めての授業見学会を実施しました。

    ヨゼフでは、「学校の様子を分かっていただくためには
    実際の授業を見ていただくことが一番である」との考えから、
    毎年授業見学会を実施しています。
    毎回たくさんの方にご参加いただいていますが、今回は特に多く、
    40組を超える参加がありました。

    見学していただいたのは中学校の授業でした。
    特に英語の授業への関心が高く、どの教室も満員となり、
    入りきれない方が出るほど盛況でした。

    ヨゼフの伝統である授業前の「ドアガール」の
    姿を期待しておられた方もたくさんみえましたが、
    授業見学会のために教員たちがいつも以上に早く教室に入ってしまい、
    先生を待つ生徒の姿を見ていただくことはできませんでした。
    今年度の授業見学会はまだまだありますので、
    またの機会にご覧いただければと思います。

    次回の授業見学は6月7日(土)に実施いたします。
    参加ご希望の方は、申し込みフォームからお申し込みください。
    http://sjjg.ac.jp/examinee/14jyugyoukenngaku_spring.html




  • 2014年05月17日ヨゼフの卒業生が進路の講演に来てくれました。

    今日は進路学習として、
    卒業生で、現在全日空に勤務している井坂麻里さんの講演会を行いました。

    「おもてなしの心と実践」というテーマで、フライトアテンダントとして、
    ヨゼフで学んだことが実際の仕事の中で、いかに生かされているかを
    具体的な例をあげて話をしてくれました。

    生徒も活発に質問をしました。ある中学生の夢に関する質問には、
    「具体的に決めたのは高校生の時で、昔から英語を生かした職業に
    就きたいと考えていて、たどり着いたのがフライトアテンダントだった」
    と答えてくれました。

    「社会の中では、相手のことを思う気持ちとそれを伝えるコミュニケーション能力が必要で、
    それはセントヨゼフで身につけた力です」という言葉は、
    生徒の皆さんに強く響いたことでしょう。

    英語力やコミュニケーション力と同じぐらい体力も必要だと話をしてくれた井坂さん。
    時差や気候の違いなどで、体調が悪くても常に笑顔を絶やさないことの大変さなど、
    実際の体験からしか分からない貴重なお話を聞かせてくれました。

    またゆとりのあるときに、ヨゼフに遊びにきてくださいね。

  • 2014年05月15日今年度初めての授業参観を実施しました。

    今日は授業参観日でした。

    セントヨゼフでは、年に3回、保護者の方向けの授業参観日を設けています。
    今日はその第1回目を実施しました。
    今年度最初の授業参観日ということもあり、多数の保護者の方が来校されました。
    特に中学生の保護者の方の参加率はとても高く、
    駐車場がいっぱいになる時間帯もあるほどたくさんの
    保護者の方が来てくださいました。

    よく考えて元気に発言する姿を、しっかりと見ていただけたことと思います。

    授業参観との日には、教員も、生徒のみなさんも
    いつも以上に気合が入って、いいところを見せようとがんばります。
    授業にも活気が出て、とても嬉しいことです。


    また今週の土曜日には、一般の方向けの授業見学会http://sjjg.ac.jp/examinee/14jyugyoukenngaku_spring.html
    を実施いたします。
    参加のお申込みは3日前までとしておりますが、
    お電話にてご連絡いただければ、申込みを受付いたしますので、
    ぜひご連絡ください。

  • 2014年05月13日第17回三重県障がい者スポーツ大会にボランティアとして参加しました。

    2014年5月10日(土)晴天の中、三重県身体障がい者福祉センター主催の
    「第17回三重県障がい者スポーツ大会・フライングディスク競技」のボランティアに行きました。
    5年生5名と6年生5名は、誘導の係を受け持ちました。午前は「ディスタンス」、午後から「アキュラシー」という競技が行われ、応援をしました。「アキュラシー」という競技は、5㍍離れた所から直径1㍍の輪に10回フリスビーを投げ、何回、輪に入れられるかを競います。目の見えない人が参加していました。輪の向こうで審判の方がホイッスルをずっと鳴らし、音の方角へ投げて輪の中へ入れていたのを見ると、人間の感覚は本当に研ぎ澄まされていると感じました。

  • 2014年05月13日Rebecca Bahanさんが来校されました。

    Name: Rebecca Bahan
    Position: Director of International Affairs, Fontbonne University, St. Louis, USA
    Rebecca visited our school in order to meet and speak to students who are interested in studying overseas after graduating from Saint Joseph. She introduced them to life at Fontbonne, one of our sister universities, and to the city of St. Louis.
    Rebecca said that our students look really smart in their uniforms. She said that only students at the most exclusive private schools in the USA dress as smartly as Saint Joseph students. She was also very impressed by their politeness (especially the class that stood up for about 15 minutes while she spoke to them because they were waiting for her to tell them to sit down!) and by their excellent English. Rebecca also enjoyed experiencing our cleaning time and having the opportunity to meet so many students who are interested in the USA. She’s looking forward to visiting again next year.


    【日本語訳】
    Rebecca Bahanさん
    役職:フォントボンヌ大学(アメリカ合衆国セントルイス)国際部責任者

    Bahanさんは、セントヨゼフ生の中で、卒業後海外進学に興味がある生徒に会うために来校されました。そして、セントヨゼフの姉妹大学の一つであるフォントボンヌ大学での大学生活からセントルイス市に至るまで、色々な話をしてくださいました。
    Bahanさんは、セントヨゼフ生はきちんと制服に身を包み、非常に洗練された印象を受けたとおっしゃいました。アメリカでは、特権階級に限られた私立学校の生徒のみが、セントヨゼフ生のように制服を正しく着こなしているそうです。また、セントヨゼフ生の礼儀正しさや素晴らしい英語力にも感銘を受けられたようです。(あるクラスでは、Bahanさんから着席するように促されるまで、15分間ずっと起立したままお話を聴いていたそうです!)訪問日の最後には、全校一斉の掃除時間も楽しく見学されました(外国の学校では、生徒自身が学校を掃除することは極めて珍しいことです)。アメリカに興味を持つたくさんのセントヨゼフ生に会えたことを喜んでみえ、来年のセントヨゼフ再訪問を楽しみに帰途につかれました。

  • 2014年05月10日Pamela Soans先生が来校されました。

    5月7日、カナダ研修の語学プログラムで、
    現地で授業を担当してくださっているPamela Soans先生が来校されました。

    It was a pleasure to visit St. Joseph and see my students again.
    You have a lovely school. The students are very polite and sweet.
    They are the best students I’ve had in Canada.
    I look forward to teaching them again.
    Thank you for sharing your classes with me today!

    Sincerely,
    Ms. Pam

    セントヨゼフ女子学園高等学校・中学校を訪れることができたこと、
    そして以前教えた生徒たちにまた会えたことをとても嬉しく思います。
    みなさんは素敵な学校に通っていますね。生徒たちはとても礼儀正しく、
    可愛らしいです。セントヨゼフの生徒は、私がこれまでカナダで教えてきた中で
    最高の生徒です。
    またセントヨゼフの生徒たちを受け入れ、教えることを楽しみにしています。
    今日はみなさんの授業を見学させていただき、とてもよかったです。ありがとう。

  • 2014年05月01日マリア祭・修養会をおこないました。

    5月はカトリック教会の「聖母の月」にあたり、学内に建っているマリア像前で聖母マリアの保護を願い、世界平和と東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福と被災された方々の復興をお祈りしました。また日常の忙しさから離れ、より深く自己を見つめ自分の使命および役割を考えるために各学年別に修養会が行われました。

    【写真1】マリア祭の様子
    【写真2】2年生・3年生 田端孝之神父様 「ペルソナ」
    【写真3】4年生・5年生 太田実神父様 「生きるよろこび」
    【写真4】6年生 ブルーノ・ダシオン神父様 「幸せへの道」