学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

校長コラム

2017年
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2016年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2015年
12月
10月
09月
08月
06月
05月
03月
02月
01月
2014年
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2013年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
03月
2010年
12月
09月
  • 2013年07月08日《校長コラム》7月8日

     昨日は"the Star Festival"『七夕』でしたね。織姫と彦星をみつけましたか?また,あなたはどんな望みを短冊に書いたのでしょう。修道院の夕の祈りでは,特に険悪な状況になっているエジプトの治安のために祈りました。人々が互いに他を受け入れ合って「和」を産み出していけるよう「世界の平和」を世界中の皆で短冊に書いて祈れる日のくることを切に望みました。
     さて,今週末13日には,恒例のセントヨゼフのバザーがあります。今週は皆さんそれぞれの場で,その準備に全力を尽くす週になりますね。猛暑の週でもあるようですから,水分補給をしっかりしながら熱中症に十分注意しましょう。自分の体調とよく対話をしながら,それぞれの役割をしっかり果たしていってください。セントヨゼフではいろいろの大きな行事が生徒主体で運営されていて,皆さんは自分の可能性を信じて,いろいろな角度からチャレンジしてくださっています。そんな皆さんをとても頼もしく誇らしく思います。
     バザー実行委員のメンバーを中心に,生徒も先生方も同窓会もそして保護者の皆様方も,皆が協力して一つになってお客様をお迎えします。皆さんの「おもてなし」のスピリットを100%開花して,温かいおもてなしを心がけましょう。ヨゼフ生である皆さんにはきちんとできることでしょう。日頃聞いていることを実際に活かして実行し,喜びをもたらす一日にいたしましょう。その日はヨゼフ生全員がYMGの一日メンバーになれそうですね。皆で一つになってがんばりましょう。

    今日の聖書のみことばは,「おもてなしの心」を考えるときに思い出してください。
    ――「わたしの兄弟であるこの最も小さい者の一人にしたのは,わたしにしてくれたことなのである」  (マタイ25章40節)

    〈注〉YMG:よろこびを(Y)もたらす(M)グループ(G) ― ヨゼフの奉仕クラブの一つです。

  • 2013年07月01日《校長コラム》7月1日

     7月に入りました。新入生として『ヨゼフ生』のスタートを切った1年生と4年生の皆さん,早3か月が過ぎましたね。たくさんの新しい学びがあったことでしょう。もうすっかり慣れましたか。今は夏休み前の一つの大きな節目の時です。全校生が心を一つにして,前期の仕上げに向けて力を出しましょう。
     さて,先週のハイライトは,何と言っても東儀秀樹さんとの出逢いですね。時空を超えた音色を奏でられる東儀さんの卓越した演奏もさることながら,トークの深遠さに心動かされました。ご自分の体験を通して,いかにすべての想像されたものが,宇宙も,大自然も,人間も,そして動物や植物も,すべての「生きとし生けるもの」が響き合って一つのユニバーサルな音色を奏でることができる,その不思議さとすばらしさを伝えてくださいました。私たちに大切な真実を伝えてくださる東儀さんは,すばらしい音楽家であられると同時に,類い稀な教師でもいらっしゃると強く感じました。
     私たちの代表として会場から舞台に上った,一人の中学1年生の積極的な態度をほめてくださり,「一歩前に出る」ことの大切さも教えてくださいましたね。「一歩前に出ないと,体験できないことが山ほどあります…」と。東儀さんという本物に出逢った皆さんは,その感動を起爆剤として自分の生き方に活かしていってください。
     今週は「女性講座」があります。昨年に引き続き女性としてすばらしい生き方をご自分自身が生きておられる平野先生に再会することになります。内容も少しずつ深まっていきます。昨年の「セルフ・プロデュース」に続き本年度は「未来を切り開き,夢をつかむために,身につけておきたい言葉と習慣」というテーマで,いろいろと具体的に教えてくださいます。言葉には不思議なパワーがありますね。心も行いも言葉も,美しい魅力ある女性になるようしっかり聞いて学びましょう。

    女性の最高の模範であられるマリア様のことばを,ルカの福音書からいただきましょう。
     ― わたしの魂は主をあがめ,わたしの霊は救い主である神を喜びたたえます。
       身分の低いこの主のはしためにも目を留めてくださったからです。
       今からのち,いつの世の人もわたしを幸いな者と言うでしょう ―  (ルカ1章47~48節)