学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

校長コラム

2017年
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2016年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2015年
12月
10月
09月
08月
06月
05月
03月
02月
01月
2014年
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2013年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
03月
2010年
12月
09月
  • 2016年01月18日《校長コラム》1月18日

     センター試験、阪神淡路大震災の21周忌、そしてスキーツアーバスの事故と、考えさせられることの多い週末でした。皆さんにとってはどんな週末でしたか。

     セントヨゼフでは、先週末の中学入試後期日程も終わり、今週23日の入学手続きの準備へと向かっています。皆さんの後輩になる新中学1年をお迎えする準備が始まっているのです。

     そんな折に皆さんにぜひお話ししておきたいことがあります。中学入学試験日に手伝ってくださった中学3年の皆さんは、その場にいましたからおわかりですが、この少子化の時代に、たくさんの受験生が来てくださいました。それは10校もある私立中学校の中から、ヨゼフを選んでくださった方たちなのです。中3の皆さんの暖かい笑顔とご挨拶は、緊張していた受験生の心をほっとさせてくださったにちがいありません。ありがとうございました!

     皆さんもかつてそうであったように、この方たちにもヨゼフを選んだ理由があります。
    いつでしたか、転校してこられた生徒のお母様に、「どうして、ヨゼフをお選びになられたのですか?」とお伺いしましたとき、そのお母様は、「それはもう、電車に乗ればどんな教育をなさっておられるのかすぐにわかりますよ」と、いとも簡単明瞭に答えてくださいました。

     また、今回も受験生を待っておられるお父様に、お選びいただいた理由をお尋ねしましたところ、「電車の中でのマナーがとてもいいですね。どんなことを話しているのかと耳を傾けてみますと、とても学生らしい内容で、すがすがしいですね。」とコメントしてくださいました。

     私自身も、外出から車で帰って来たとき、阿漕駅へ向かって歩いているヨゼフの中学生を見かけたことがあります。制服をきちんと着こなし、凛として歩いている姿は、とても美しいと思いました。その人は車中の私には気づかず歩いていきましたので、私は心の中で、「さようなら、気をつけてね。」と呼びかけておりました。その生徒の姿がとても誇りに思え、嬉しくなったのを今でもはっきり覚えています。

     皆さんの言葉遣いや言動は、それを見たり聞いたりする他の方々に、このようにすばらしいメッセージを送っていることに気づいていますか。

     毎日の生活の中で、あなたらしいあり方が、周りの方々に幸せを運ぶこともできますし、逆に悲しいことですが、不快感を与えることもあるのです。すがすがしさを感じさせるヨゼフ生は、その美しさが自分のものになっている、言い換えますと、身についているからなのです。それはとってつけた美しさではありません。

     しかし、その身につくまでの道のりは長く、その第一歩は「意識する」ことから始まります。まず、特に公の場での自分自身の態度はどのようであるかを意識することからスタートしてみましょう。それがヨゼフの先輩である皆さんが、大きな希望を抱いて入学してくる新入生への一番すばらしいプレゼントになると思います。