学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

進路

2017年
10月
09月
07月
06月
04月
03月
02月
01月
2016年
09月
08月
07月
06月
04月
2015年
06月
05月
03月
02月
01月
2014年
12月
08月
07月
2012年
10月
06月
2011年
09月
08月
2010年
10月
07月
06月
2009年
09月
04月
  • 2017年09月27日2年生が職業体験の成果発表を行いました

    9月22日(金)、2年生がLHRで職業体験後の成果発表を行いました。体験場所や仕事内容の報告と、感想を発表しました。仕事の大変さが分かったという意見や、周囲に目を配ることが大切だと気づいたという意見が多かったです。また、今のうちにしっかり学んでおくことが大切だという意見もありました。
    今回の職業体験によって、自分の将来像を思い描くきっかけとなったことと思います。

  • 2017年09月26日9月14日(木)1~3年生が進路学習を行いました

    9月14日(木)、1~3年生がそれぞれの学年別に進路学習を行いました。

    1年生は、百五銀行と中部電力の方にお越しいただき、講演していただきました。
    百五銀行からは松岡様と小寺様が来校されました。松岡様は百五銀行の歴史や銀行の仕事についてご説明いただきました。小寺様は本校の卒業生でいらっしゃいます。在校時の思い出や現在の仕事について話してくださり、特に英語や倫理宗教が現在役に立っていることや、無駄な勉強はないことをご自分の経験を踏まえて話してくださいました。
    中部電力の増井様は、日本の電力自給率が5%であることなど、日本の電力事情についてクイズ形式で分かりやすく説明してくださいました。また東日本大震災の時の電力復旧作業についてパネルを用いて話してくださり、現場の貴重なお話を聞くことができました。増井様も社会に出てからの勉強の大切であると話されました。
    その後、1年生はお話の内容をしっかりと振り返りました。今日のお話を自分のものにして、今後の学習や進路に生かしていくことを期待しています。

    2年生の進路学習は、それぞれが各職場に行き職業体験をしました。津城山イオン内の店舗や近くの幼稚園、百五銀行、お菓子の館とね、T2、ホテルグリーンパーク津、スーパーオークワなどに行き、1日仕事を体験しました。教員が職場を回り生徒の様子を見ましたが、生徒たちは割りあてられた仕事を精一杯行っていました。皆とても充実した良い表情をしていました。
    社会を知り、自分の将来を想像するきっかけとなったと思います。

    3年生は岡三証券にお邪魔し、神楽洞夢で天体の動きを見てから証券の仕組みを学びました。プラネタリウムの映像は理科で学習したこととつなげて設定してあり、より天体の理解が深まったことと思います。また証券の仕組みは、初めて聞く内容で中学生には少し難しかったと思いますが、社会に目を向ける一歩となったことでしょう。国際社会を理解するためにも必要な学習です。広い視野を持ち大きな未来を描いてもらいたいと思います。