学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

朝の祈り

2017年
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2016年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2014年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2013年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2010年
12月
  • 2012年08月31日2012年8月31日の朝の祈り

    夏休みがあけて今日で4日目です、少し夏の疲れも出てくる頃だと思いますが、体調管理に気をつけ毎日を過ごしていきましょう。今日は、新しい出会いがある日です。皆さんの先輩が、今日から3週間、教育実習生として学校に勉強に来られます。私も、かつて実習を行った時には毎日、緊張と失敗と喜びが、すごい速さで繰り返されていたように思います。

    実習生の先生方も、皆さんとの関わりを楽しみにしていると思いますので、新しい出会いを大切にし一日一日を大切に過ごしていきましょう。

    超訳聖書の言葉より、シラの書 第13章
    よい顔と悪い顔

    心が、その人の顔をつくるものだ。よい顔にも、悪い顔にも。その人の心が喜びで満ちているならば、顔つきは明るい。

  • 2012年08月30日2012年8月30日の朝の祈り

    昨日の中日新聞に「興奮、熱気5万5000人」と題して、津市で行われた金メダリスト吉田沙保里選手の凱旋パレードの様子が掲載されました。五輪三冠の偉業をなした吉田選手の活躍は、本当にすばらしいことだと思います。

    今朝は「一人ひとりが光の存在」ということばを味わいたいと思います。
     
    朝日、夕日、稲妻、星、・・・。光にはいろいろな形があります。けれどもその源は一つです。
    海に輝く夕日も、夜の河原を飛ぶ小さな蛍の光も、一つの光の現われです。
    私たち人間も同じように、一人ひとりが光の存在の現われです。皆が一つの光をさまざまなかたちで表現し、それぞれに違った役割をもって生きているのです。

    吉田選手のように輝かしい光を放つ存在もあれば、その光を応援し、支える存在もあります。

    どの人もかけがえのない大切な存在です。はっきりわからなくても、その人固有の使命を与えられています。
     
    みなさん「一人ひとりが光の存在」であるということです。
    あなた自身の光は、どのような存在でしょうか。
    「一人ひとりが光の存在」であるということを心に留めておきましょう。

  • 2012年08月29日2012年8月29日の朝の祈り

    今朝は,昨日おこなわれたウォーカソン講演会で,中学2年生の書いた感想を分かち合いたいと思います。

    「今日のパワーポイントを見て,被災地の様子を思い出しました。忘れてしまうのはだめだなあと思いました。」
     どんなことで被災地に関わっていけると思いますかの質問に,多くの人は少しでも募金をして助けになりたいと書いていました。その中である人はこのように書いています。
     「直接関わる機会はない。祈ろうと思う。」
     「祈ろうと思う。」
    被災地の人のおなかを満たしたり,直接関わって手をさしのべることはできないけど,会ったことのない遠く離れた人々のことを想像して祈ることで、その人たちの気持ちに寄り添うことができるではないかと,この人は考えたのだと思います。 私はこの短い言葉から,改めて誰かのために祈ることの大切さに気づかされ,素直な優しい心に触れた思いがしました。

    マタイによる福音書19の19節より
     「隣人を自分のように愛しなさい。」
    この言葉をいつも心に留めて,みなさんが心豊かな人であって欲しいと願っています。