学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

朝の祈り

2017年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2016年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2014年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2013年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2010年
12月
  • 2015年04月23日2015年4月23日の朝の祈り

    新学年が始まって、2週間が過ぎました。宿泊研修や遠足を終えて、クラスや学年の親睦をはかることはできたでしょうか。新しい出会いの中で、初めはお互いに様子をうかがっていても、そろそろ自分のカラーに合う、合わないといった気持ちが芽生える頃です。ついつい相手の気に入らないところを口にしたりしていませんか。ご縁があって出会った仲間です。そんな仲間とこの一年、どのように過ごしていけばよいかを考えてみましょう。

    ヤコブの手紙 第4章11、12節より
    「兄弟たち、悪口を言い合ってはなりません。兄弟の悪口を言ったり、自分の兄弟を裁いたりする者は、律法の悪口を言い、律法を裁くことになります。もし律法を裁くなら、律法の実践者ではなくて、裁き手です。律法を定め、裁きを行う方は、おひとりだけです。この方が、救うことも滅ぼすこともおできになるのです。隣人を裁くあなたは、いったい何者なのですか。」

  • 2015年04月22日2015年4月20日の朝の祈り

    新年度が始まり10日ほど経ちました。新しい環境に少し慣れてきたところでしょうか。先週は宿泊研修や遠足がありましたが,友達や先生とレクレーションや話をして親睦を深めることはできましたか。また,お互いの違いに気付くことはできましたか。
    今朝の言葉 「ローマの信徒への手紙 第15章」
    私たち強い者は,強くない者の弱さを担うべきであり,自分の満足を求めるべきではありません。おのおのの善を行って隣人を喜ばせ,互いの向上に努めるべきです。
    子供,お年寄り,病人,孤独な人。あなたは今そうであるか,または,いつかそうなるでしょう。そのとき,あなたは理解,慰め,愛,強さ,友達を必要とします。これらのものを必要としている人に与えなさい。そうすれば,あなたが必要としているときに与えられるでしょう。
    今日から担任の先生との面談が始まります。担任の先生と生徒の皆さんがよく理解し合うための有意義な時間にしてください。