学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

国際交流 International Exchange

2017年
12月
11月
06月
05月
04月
03月
02月
2016年
10月
09月
08月
07月
06月
02月
2015年
08月
05月
2014年
07月
04月
2013年
11月
09月
06月
04月
01月
2012年
12月
11月
06月
04月
2011年
12月
11月
10月
09月
07月
05月
04月
02月
01月
2010年
12月
11月
09月
08月
06月
  • 2010年12月13日プレゼンの終わりで・・・Q&A オーストラリアについて

    プレゼンの後半では,オーストラリアについてA~Cの三択クイズをして,みんなで盛り上がり楽しみました。
    終わりの質問コーナーでは,同じ年の女子高生らしい疑問や質問を,上手な英語で尋ねていました。
    留学生ととても近づけたようで和やかな交流の場となりました。

  • 2010年12月13日留学生たちのプレゼンで『Australia』を知ることができました。

    留学生は4人そろうと,よくおしゃべりをしてとても楽しそうです。
    みんなが教科の先生からテストを返してもらって,その結果に喜んだり落ち込んだりしている間,留学生は密かにみんなのためにスライドショーの作成をしてプレゼンの準備をしてくれていました。

     12月の特別授業のなかで,10日と13日の2日間で,3~5年の3学年に向けて自分たちの住む国『オーストラリア』を英語で紹介してくれました。

       ◆国歌を4人で合唱
       ◆オーストラリアの国旗の説明
       ◆自分たちの住む都市を地図で示し,自己紹介
       ◆オーストラリアの動物
       ◆オーストラリアの有名人
       ◆アボリジニの伝説
       ◆オーストラリアの紙幣と通貨
       ◆有名な観光スポット

  • 2010年12月10日1年生/英語劇 『Watermelon』の制作

    1学年では,毎年年末になると英語学習の集大成として英語劇の制作にとりかかります。
    今日はそのスタートの日です。

     まず,先生たちとオーストラリアからの4人の留学生による簡単なパフォーマンスを見せてもらい,その後みんながスクリプト(台本)を読むことから始めました。ネイティブの先生や留学生に発音の仕方を教わり,意味のわからないところを確認したりして学習しました。

     この英語劇では学年全員が参加します。2月の初めには各クラスで予選を行い,各配役のナンバー1を選び,その後それぞれのクラスで監督,照明,大道具も加えて一つの作品に仕上げ,3月中旬に講堂の舞台でコンクールを行います。