学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

国際交流 International Exchange

2017年
12月
11月
06月
05月
04月
03月
02月
2016年
10月
09月
08月
07月
06月
02月
2015年
08月
05月
2014年
07月
04月
2013年
11月
09月
06月
04月
01月
2012年
12月
11月
06月
04月
2011年
12月
11月
10月
09月
07月
05月
04月
02月
01月
2010年
12月
11月
09月
08月
06月
  • 2013年06月21日留学生~日本文化を楽しんでいます

    今週,留学生のブリアンとブリアナは日本文化を体験しました。
     火曜日は茶道でした。かわいいなでしこの形のお菓子とともに,初夏の季節柄のお茶碗で薄茶をいただきました。二人ともきちんと正座ができ,お辞儀も上手なことに驚きました。静かなお茶室に違和感なく溶け込み,お点前をする人の手元をじっとみつめていました。ブリちゃん(ブリアナ)は,茶道をとても楽しみに前日からホストファミリーとお抹茶をいただく練習をしてきてくれたそうで,楽しかったと満足してくれていました。お抹茶が初めてというレイちゃん(ブリアン)はいただけるかしらと少し心配でしたが,感想を聞くと「おいしいかった!」の一言で安心しました。
     金曜日はお箏を体験しました。音楽が好きな二人は,漢字で書かれた楽譜もすぐに理解し,日本の代表曲「さくら」のメロディをとても嬉しそうに弾いてくれました。レイちゃんはカナダにいたときにもこのメロディを聞いたことがあると話してくれ,いとおしそうにお箏の絃に触れて音色を楽しんでいました。ブリちゃんは「もう一回弾いていいですか」と何度もトライしてとても楽しそうに弾いてくれていました。二人ともいつもの顔と違って,とても生き生きと豊かな表情を見せてくれました。