学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

国際交流 International Exchange

2017年
12月
11月
06月
05月
04月
03月
02月
2016年
10月
09月
08月
07月
06月
02月
2015年
08月
05月
2014年
07月
04月
2013年
11月
09月
06月
04月
01月
2012年
12月
11月
06月
04月
2011年
12月
11月
10月
09月
07月
05月
04月
02月
01月
2010年
12月
11月
09月
08月
06月
  • 2016年10月31日曽根さくらさん帰国挨拶

     10月31日で本校をはなれ,タイへ帰国する4年生の曽根さくらさんが10月28日,全校生徒の前で挨拶をしてくれました。タイでは,日本の学校がとても素敵なところだと聞いていたので、ぜひ,行ってみたいと思い来校したこと,本当に楽しい学校生活であったこと,クラスや学年の生徒だけでなく他学年の生徒達も,いつも笑顔でほほえみかけてくれたことがとても嬉しかったことなどを,時折涙をぬぐいながら,しかし,しっかりとした日本語で話してくれました。聴いている生徒や先生達の中でも,目頭を押さえている人がみられました。

     さくらさんとの学園生活は本当に楽しいもので,いつもスマイルだった姿が思い浮かびます。毎日,熱心に勉強し,学力もしっかりつきました。また,期間中にタイのプミポン国王がお亡くなりになり,本校の生徒もさくらさんが在籍していることで,タイを身近に感じ,ともに悲しみを分かち合いました。さくらさんとのお別れは本当に寂しいですが,タイでも元気に活躍してくれることをお祈りしています。

  • 2016年10月05日フィリピンから神父様方4名が来日されました

    本日、フィリピンのセントハンニバル校からFr.Enrique、Mr.Cruz、Mr.Senar、 Mr.Dolinaの4名が来日されました。この訪問の目的は、ウォーカソンで集めた支援金に対する御礼を全校生徒に伝えるためのものです。
    本校の生徒がフィリピンを訪問したときの様子を映したビデオや、路上で生活しているフィリピンの子ども達のビデオを見ながら、神父様から御礼のメッセージをいただきました。
    また、セントハンニバル校出身で、現在は法律の勉強しながら子ども達をサポートしていらっしゃるDolinaさんから直接メッセージをいただいたことは、これから行うウォーカソンへの大きな励みとなりました。通訳はフィリピン研修参加者である6年生の池田明莉さん、加藤愛希さんが務めてくれました。その後、学園会で集めたペンと鉛筆も贈呈させていただきました。

     午後は本校のお茶室にて、日本文化を体験されました。お菓子はとてもおいしく、お抹茶は思ったほど苦くないという感想でした。茶道のおもてなしの心を表す「一期一会」の説明についても、真剣に聞いておられました。