学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

What's New

2017年
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2016年
11月
10月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2014年
11月
10月
09月
08月
07月
06月
04月
03月
02月
2013年
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2010年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2009年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
  • 2011年07月29日箏部の中学生  箏曲コンクール出場のため福山へ.....

     お琴の産地が広島県の福山市だということを知っていますか?
    箏部(ことぶ)の中学生は,初めてこの福山で行われるコンクールに出場しました。
    実力のある中学2年と3年の7名で,エントリーNo.12,曲は「手・て・テ」(吉崎克彦作曲)で挑みました。このコンクールはとてもレベルが高く,当日会場では他の出演者の気迫のすごさに驚き,また歌つきで演奏するところもあったり,驚くことがたくさんありました。

    【写真1】出演者7名。演奏前の意気込みをポーズ!
    【写真2】練習会場。他の出演者の演奏に圧倒されながらの練習。
    【写真3】本番前のミーティングの様子。とても真剣です。
    【写真4】本番の演奏中。

  • 2011年07月29日箏部の中学生  箏曲コンクール出場のため福山へ.....

     結果として入賞は叶いませんでしたが,参加した部員にとっては有意義な一日で,これからの部活の励みとなり,自信がつきました。高校生の先輩も同行し,舞台裏での補助,ビデオ撮影など,出演する中学生を支えて応援してくれました。
    今回の演奏曲は,夏休み明け9月3日(土)の部活発表会でも演奏しますので,お楽しみに。

    ☆お知らせ《変更》☆
     部活発表と同日9月3日(土)には,13時から津市の北畠神社での演奏をする予定でしたが,台風接近のため,薪能とお茶会,琴演奏の『霧山薪能と茶会・琴の演奏』(津市・霧山薪能実行委員会主催)は中止となりました。

    【写真5】みんなででかけました。
    【写真6】コンクール演奏,本番を待つ舞台裏,帰路の福山駅での様子など。
    【写真7】9月3日(土)に開催されるはずだった『霧山薪能と茶会・琴の演奏』のポスターです。

  • 2011年07月28日ギター・マンドリン部が全国大会で優秀賞を受賞しました。

    第41回全国高校ギター・マンドリンフェスティバルが、吹田市文化会館メイシアター大ホールで行われました。
    ギター・マンドリン部の2年生から5年生の部員25名が出場し、久保田 孝作曲「幻想曲第1番」を演奏しました。井上泰信先生のご指導の下、この大会のために一生懸命練習をしてきました。講評者の先生の審査の結果、優秀賞を受賞しました。メリハリのある力強い演奏ができたことをほめていただきました。

  • 2011年07月18日カウンセラーだより夏休み特別号

    カウンセラーだより最新号です。
    http://sjjg.ac.jp/pdf/counselor_dayori_08.pdf ←ここをクリックしてお読みください。

  • 2011年07月15日7月13日(水)芸術鑑賞会を行いました

    三重県文化会館 大ホールにて芸術鑑賞会を行いました。
    今年度はjammin’Zeb Concert「ヴォーカルアンサンブルを楽しもう」と題し、ワークショップ・Q&Aコーナー・ミニコンサートなど盛りだくさんの内容となりました。
    まずは自己紹介を兼ねて3曲ほど熱唱。

    【写真左】

    次に声のウォーミングアップとハーモニーを奏でる上で大切なポイントを中心に
    コーラスワークショップが展開され、コーラスの魅力について学びました。

    【写真中左上】

    こうして発声ができたところで「jammin’Zebと合唱部の夢のコラボ!!」
    なんと一緒にステージで歌わせていただきました!!

    【写真中左下】

    そして客席でも少し練習した後、最後には会場一体となり素敵な大合唱となりました。

    ここで一息としてQ&Aコーナー!!
    jammin’Zebのメンバーに生徒が緊張の面持ちでインタビューしました。
    楽しいトークを交えた後、
    いよいよjammin’Zebミニコンサート!!
    オリジナルと幅広いジャンルからのナンバーで熱唱してくださり、会場も手拍子しながら一気にヒートアップし盛り上がりました!
    最後の曲を歌われた後、学園会の役員の生徒から花束が贈呈されました。
    そしてなんと!・・・アンコールに答えてくださいました!!

    【写真中右】

    こうしてあっという間の1時間半が過ぎ、今年度の芸術鑑賞会jammin’Zeb Concert「ヴォーカルアンサンブルを楽しもう」は無事終演を迎えました。

    【写真右】

  • 2011年07月05日1年生 ボランティア基礎講座が行われました

    6月23日(木)・27日(月)28日(火)に1年生ボランティア基礎講座が行われました。
     津市社会福祉協議会のふくし出前講座が、ボランティア基礎講座として1年生の生徒を対象に行われました。地震などの災害後、自分たちの学校が避難所になったら自分たちには何ができるのかをテーマに、体験を通じて相手を思いやることの大切さを学びました。
     23日には社会福祉協議会の職員の方から、被災地の現状についてお話を伺いました。
    次に、自分たちの学校が避難所になったときに想定されることについてグループワークを行い発表をしました。27日には車イスの体験、アイマスクの体験、福祉ゲームなどをとおして、高齢者や障がい者への理解を深めました。そして、28日には、避難所において配慮すべきことは何か、前日の体験を通しての気づきを話し合いました。

  • 2011年07月05日久居ロータリークラブの教育講演会が行われました

    6月30日の3・4限目に第1体育館で、教育講演会が行われました。久居ロータリークラブの中浜会長様からのご挨拶の後、講師の香取貴信さんが登壇され、講演会が始まりました。香取さんは(有)香取感動マネジメント代表で『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』などの著書があり、「感動サービス」「人材育成」をテーマに講演やセミナーを実施されています。
     この日の講演のテーマは「私の体験したディズニーマジック」。16歳のときから8年間続けた東京ディズニーランドでの体験をもとに、社会で働くとはどういうことか、大切なことは何かについて、親しみやすい口調で語ってくださいました。
     シエラレオネから一時帰国されているシスター根岸が、本校に立ち寄ってくださり、この講演会の最後に、生徒にメッセージをくださいました。そして、ウィングスフレンドシップの部長より、集めたお金をお渡ししました。放課後には、有志の生徒が集まり、シスター根岸からシエラレオネの子供たちのお話を伺いました。

  • 2011年07月04日カウンセラーだより「こころ」7月号

    カウンセラーだよりを全校生徒に配布しました。
    内容は下のURLをクリックしてご覧ください。
         ↓
    http://sjjg.ac.jp/pdf/counselor_dayori_07.pdf