学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

What's New

2017年
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2016年
11月
10月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2014年
11月
10月
09月
08月
07月
06月
04月
03月
02月
2013年
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2010年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2009年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
  • 2012年03月31日ロサンゼルス研修 3月30日

    3/30(金)いよいよ授業最終日です。今日の天気もロスに来てからほとんどの日と同様で、朝早くは曇って少し肌寒いけれど、昼間は晴れて気持ちよく暖かくなりました。
    今日は月の最後の金曜日で、"Free Dress Day"です。そのため生徒は制服を着なくても良いのです。今までいつも白いセーターを着ていてわかりやすかったヨゼフの生徒たちは、急に他の生徒と全く区別が付かなくなり本当のJesters(SJHSの生徒、卒業生などの関係者のニックネーム)になったようです。
    8:00から全校生が見るテレビ放送でお別れの挨拶をした後、最後の3限の授業を受けました。今日書いてくれたコメント;
    "I couldn't understand Chemistry class, but the friends were very kind to me. The students prepared sweets for me in Math."
    「化学はよくわからなかったけど友達はとても親切でした。数学の授業のとき生徒たちが私のためにお菓子を準備してくれました。」
    "All American classes were interesting. I wish I could be here for a longer time."
    「アメリカの高校で受けた授業はすべておもしろかったです。もっと長くいれば良いのに。」
    13:15の下校までの時間、自分のロッカーのところに戻って、貼ってくれた飾りをロッカーのドアからはがして、少し寂しい気持ちになりました。でも明日土曜日もう1日それぞれのホストファミリ―と一緒に過ごしますので、楽しい思い出を作る時間はまだまだ十分にあります。

    【写真1】 SJHSの朝のテレビ放送でお別れの挨拶をしています。

    【写真2】 休憩時間にカフェテリアで買ったポテトフライとラーメンを食べています。

    【写真3】 最後の授業(生物)の様子です。

    【写真4】 図書室でSJHSでできた友達と会話しているところです。

  • 2012年03月30日ロサンゼルス研修 3月29日(2)

    【写真1】 日本についてのプレゼンをしているところです。

    【写真2】 ダンスを鑑賞しているSMAの生徒たち。

    【写真3】 SMAソフトボール部の選手たちと一緒に写真を撮りました。

  • 2012年03月30日ロサンゼルス研修 3月29日(1)

    3/29(木)2限目が終わってからSJHSのスクールバスに乗ってロサンゼルスのIngelwoodという地域にあるSaint Mary's Academy(SMA)を訪問しました。
    1889年に創立されたSMAは長い歴史を持っていますが、今利用している校舎は新しくてとても明るいです。教職員も生徒たちも明るくて、日本の姉妹校から来た私たちに笑顔で挨拶をしてくれました。
    InglewoodはロサンゼルスのDowntown(中心)に近くて、住民はAfrican-Americans(アフリカ系のアメリカ人)が多いです。生徒の大半もAfrican-Americanです。
    SMAの生徒に校舎案内をしてもらったあと、生徒の代表と一緒にランチを食べました。ホットドッグのランチを食べてから私たちがプレゼンとダンスをしました。2回目でしたので、みんな先週よりも上手にできたと思います。
    Saint Mary's Academyへの訪問は短かったですが、Saint Joseph High Schoolと同様のとても雰囲気の良い姉妹校に訪問できて非常に良かったです。
    明日はSJHSでの授業最終日です。Time certainly flies when you're having fun.

    【写真1】 Saint Mary's Academyの前で記念撮影をしました。

    【写真2】 SMAのテレビ放送室の説明を聞いています。

    【写真3】 SMAの生徒たちとのランチ風景です。

  • 2012年03月29日ロサンゼルス研修 3月28日(2)

    【写真1,2】 ブランチの様子です。

    【写真3】 引率者のMr. Hollinghurstと、Sr. Barbaraです。

  • 2012年03月29日ロサンゼルス研修 3月28日(1)

    3/28(水)授業5日目。
    ほとんど毎日1限目は8:00からなので、登校の時間は日本より早いケースもあります。
    生徒の1人は毎朝眠そうな顔を見せて「今日も6時前に家を出ました。」と言っていました。
    ホストマザーの仕事の都合のため学校には6:30までに車で送ってきてもらうのだそうです。

    今日は特別なお客様がSJHSにいらっしゃいました。
    50年以上日本に住んでセントヨゼフ女子学園のために働いてくださったシスターBarbaraと、30年ほど前に5年間、我が校でお勤めになったシスターMaureenが研修旅行の参加者に会いに来られました。
    シスターの方たちと校長Dr. Terri MendozaをはじめとするSJHSの管理職の方々と一緒にブランチを楽しみました。
    Sr.Barbaraは「日本に帰りたい!」と何回も言ってくださって、きっとセントヨゼフ女子学園のみなさんのことは心の中でいつも大事にしておられるのでしょう。

    【写真1】 集合写真(日本からの参加者を除いて左からS.Maureen, S. Barbara,
          SJHSの校長Dr. Terri Mendoza)

    【写真2,3】 ブランチの様子です。

  • 2012年03月29日オーストラリア研修 3月29日

    【写真1】 飛行機が名古屋空港に到着しました。入国審査を待っているところです。

    【写真2】 バスは名古屋空港を出発しました。


    正午ごろ,バスが学校に到着しました。全員元気です。

  • 2012年03月28日ロサンゼルス研修 3月27日(2)

    【写真1】 インディ・ジョーンズ・アドベンチャーのアトラクションの列に待っているところです。

    【写真2】 フロンティアランドでの様子です。

    【写真3】 パレードの様子です。

  • 2012年03月28日ロサンゼルス研修 3月27日(1)

    3/27(火)はみんなが最初から楽しみにしていたディズニーランドへ行きました。
    朝9時に学校前でバスに乗ると30分も経たないうちにディズニーランドに着きました。
    今日は特別にホストファミリ―に夕方18:30のお迎えをお願いしてありましたので9:30過ぎから18時まで十分にディズニーランドのアトラクションを存分に楽しむことができました。
    18時の集合にみんな楽しい思い出とたくさんのお土産を手にバスに戻りました。
    セントヨゼフの姉妹校であるSaint Joseph High Schoolのすぐ近くに「ディズニーランド」があるのはこの研修旅行にとって本当に大きな恵みだと思います。

    【写真1】 ディズニーランドへ行くバスの中の様子です。みんな本当に楽しみにしています!

    【写真2】 パークの中央にある眠れる森の美女の城の前で記念撮影。

    【写真3】 ウォルト・ディズニーとミッキ・マウスの像です。

  • 2012年03月28日オーストラリア研修 3月28日(2)

    【写真1】 タロンガ動物園では少し雨が降りました。
          この写真は最後のショッピングを楽しんでいるところです。

    【写真2】 シドニー空港に到着しました。いよいよ帰路に向けて出発です。

  • 2012年03月28日オーストラリア研修 3月28日(1)

    【写真1】 いよいよ最終日となりました。今日はノースポイントに来ています。
          空は少し曇っていますが景色は最高です。

    【写真2】 タロンガ動物園に到着しました。
          入口前のハーバーブリッジが見える場所での1コマです。

  • 2012年03月28日オーストラリア研修 3月27日(3)

    【写真1】 パフォーマンスが始まりました。

    【写真2】 桃太郎の英語版?の劇をしました。

    【写真3】 出し物最後は坊主めくりです。うまく英語で説明できたでしょうか?

    【写真4】 みんなで心を込めて歌を歌いました。

  • 2012年03月28日オーストラリア研修 3月27日(2)

    【写真1】 今日はファミリーとの最後の夜です。サンキューパーティーの食事会が始まりました。

    【写真2】 各テーブルでは楽しく食事をしています。

    【写真3】 もうすぐ生徒たちによるパフォーマンスが始まります。

  • 2012年03月27日カナダ研修 3月26日(2)

    【写真1,2】 その後教室に入って一緒に折り紙、書道、あやとりなど、
          日本のいろいろな文化を伝え、交流を楽しみました。

    【写真3】 体育館が空いていましたので、バドミントンをして久しぶりに体を動かしました。
          最近体育の授業、部活などやっていないので運動不足が心配ですね。
          カナダの食べ物は日本食に比べてかなりカロリーが高いので
          日本に帰ったらダイエットせねば!

  • 2012年03月27日カナダ研修 3月26日(1)

    今日はWhite Rock小学校に行きました。
    カナダの学校は4月からではなく、9月に新学期が始まりますので
    今はちょうど3学期の始まりの時期です。

    この小学校は市立の学校ですが、ちょっと特別な「Fine Arts Course」というコースがあります。
    子供たちは皆ダンス、美術などとても上手です。

    【写真1】 来月に行われるダンスコンテストのために用意しているダンスを披露してくれました。
          すごく見応えのあるダンスでした。

    【写真2,3】 私たちもさよならパーティーのために練習してきたダンスをしましたが、
          カナダの子供たちは喜んでくれました。

  • 2012年03月27日5年生の有志6名が釜ヶ崎でボランティア活動を行いました

    3月23日(金)から25日(日)の2泊3日で、5年生の有志6名が釜ヶ崎でボランティア活動を行いました。
    1日目は、『貧困を考えよう』(岩波ジュニア新書)の著者、生田武志さんから釜ヶ崎のお話しを聞きました。
    2日目は早朝より、三角公園で、お昼の炊き出しの野菜切りを手伝いました。その材料でできあがった野菜丼を24日の昼食として809食出しました。午後から大阪人権博物館へ行き、さまざまな角度からの人権を考えました。夜は、山王子供センターが行っている「子供夜回り」に加えていただき、
    野宿をしている方々と直接お話し、その辛さや襲撃の怖さなどを知りました。

  • 2012年03月27日オーストラリア研修 3月27日(1)

    【写真1】 今日は朝からディスカバーマンリーという班別課外学習に来ています。
          街に出てその場その場でたくさんの人に質問しています。
          回った後で先生が採点して優秀な班には賞品が出ます。

    【写真2】 ディスカバーマンリーの様子です。

  • 2012年03月27日ロサンゼルス研修 3月26日(2)

    【写真1】 体育館前にはヨゼフとイエスの像が建てられています。

    【写真2】 体育館前には広い芝生グランドがあります。

    【写真3】 どの教室(ここは体育館)にも国旗があります。

    【写真4】 体育館の廊下にはSJHSのスポーツチームの写真が飾られています。

  • 2012年03月27日ロサンゼルス研修 3月26日(1)

    週末は各自ホストファミリ―と一緒に過ごしました。
    Universal Studiosテーマパークに行った生徒も何人かありました。
    話題になっている"The Hunger Games"という公開されたばかりのHollywood映画を見に行った生徒もいました。
    土曜日は晴れましたが日曜日は天気が崩れて雨が降って風も強かったです。
    月曜日は朝早くは少し肌寒かったですが晴れています。
    今週の天気予報はずっと晴れマークです。

    月曜日は授業が3限ありましたが、
    1限と2限のあいだにSJHSの生徒がIOWAテストという試験を受けましたので、
    私たちは学校の図書室に集まって話をしました。
    久しぶりの日本語なのでみんなでたくさん会話をしました。
    授業の様子は思ったより日本と違うようです。
    アメリカの高校では授業中、先生の会話や生徒同士の会話が多いのです。
    授業の中心は科目ではなく、生徒だとみんな言っていました。
    そして授業のペースが日本の授業のペースよりだいぶ遅いと感じました。
    それは授業が50分間ではなくて90分間だからではないかと思います。
    この研修は英語のためだけではありません。
    みなさんが日本とアメリカの高校教育制度を比較する機会でもあると思っています。

    今日はこの学校の卒業生であるLisa Fernandezさんについて教えていただきました。
    Fernandezさんは1980年代にソフトボール部のメンバーでした。
    卒業後大学に進学し、アメリカ女子ソフトボールチームの代表に選ばれ、
    3回(1996年、2000年、2004年)のオリンピックに出場し、ゴールドメダルを取りました。
    学校の体育館にはFernandezさんのユニフォームが飾ってあります。
    SJHSにとって、とても誇れる卒業生です。

    【写真1】 ドラマ(劇)の授業です。壁には生徒が書いたメッセージが張ってあります。
    【写真2】 キャッチボールをしている体育授業の様子です。
    【写真3】 幾何学の授業の様子です。
    【写真4】 体育館の壁に掛けてあるLisa Fernandezさんのソフトボールユニフォーム。

  • 2012年03月26日オーストラリア研修 3月26日(4)

    【写真1】 ブーメランの絵つけを教えてもらいました。

    【写真2】 ブーメランを作っているところです。

    【写真3】 始めのグループが作ったブーメランです。

    【写真4】 小学校訪問を終え,ホームステイ先へ帰ります。
          帰りの船からはオペラハウスが見えます。

  • 2012年03月26日オーストラリア研修 3月26日(3)

    【写真1】 バルーンアートは大人気で作ってみたい人がいっぱいです。

    【写真2】 バルーンアートは作りたい人もたくさん、
          出来上がったものが欲しい人もたくさんいました。

    【写真3】 子どもたちと一緒にブッシュダンスを踊りました。

    【写真4】 踊っているとかわいい観客がたくさんやってきました。

  • 2012年03月26日オーストラリア研修 3月26日(2)

    【写真1】 小学生に折り紙の折り方を教えているところです。

    【写真2,3】 いっしょに折り紙をしています。

    【写真4】 司会者の二人も活躍しています。
          これはみんなにこれからすることを説明しているところです。

  • 2012年03月26日オーストラリア研修 3月26日(1)

    3/26はフェリーに乗ってシドニーまで行き、小学校を訪問します。
    【写真1】 フェリー乗り場で船を待っているところです。

    【写真2,3】 恥ずかしがりながらも、自己紹介しています。

    【写真4】 今からお昼です。並んでバーベキューをもらっています。

  • 2012年03月26日オーストラリア研修 3月25日(2)

    バーベキュー会場の様子です。全員ではありませんが、多くのファミリーが参加していました。

  • 2012年03月26日オーストラリア研修 3月25日(1)

    【写真1】 今日は各ホームステイ先からバーベキューパーティーに来ています。
          食材はいろいろですがどの家庭も楽しんでいます。

    【写真2】 バーベキューパーティーの様子です。

    【写真3】 こんなケーキを焼いてきたファミリーもいます。

    【写真4】 調理しているところです。

  • 2012年03月25日ロサンゼルス研修 3月23日

    3/23(金)は曇り時々小雨のち晴れ。
    授業3日目。今日の授業は2日前と同じ科目でしたが、順番は違っていました。
    生徒が書いた授業についてのコメントを紹介すると、
      「イタリア語で数をかぞえました」
      「ワークシートを友達と一緒にしました」
      「今日の高校2年生の数学はすでに日本で中学生の時に勉強した!」
    など、みんながSJHSでいろいろな経験をしていることがわかります。

    ある生徒は昨日、「1941年のパールハーバーのことをどう思う?」と聞かれたそうです。
    決して答えやすい質問ではありませんが、アメリカ人と日本人の高校生が
    相手の意見を分かち合おうとすることもすばらしいし、
    互いに話すチャンスがあるのもすばらしいことです。

    最後に、もう一つ今日生徒が書いたコメントを紹介します。
      "I'm having a lot of fun! American people are kind and friendly."

    今日も3限授業の後13:15下校。週末休暇は本当に早く始まりました!
    生徒の皆さんは週末は、きっとホストファミリーと一緒に楽しい時を過ごすことと思います。

    【写真1】 美術の授業の様子です。(後ろに立っているのは先生ではありません!)

    【写真2】 経済の授業でペアワークをしている様子です。

  • 2012年03月24日カナダ研修 3月23日(2)

    【写真1】 子豚たちです。

    【写真2】 その後、わらで作ってあるいすに座って、
          トラクターに引っ張ってもらってファームのツアーをしました。

    【写真3,4】 最後は、おやつタイム。たき火を囲んでマシュマロを焼きました。

  • 2012年03月24日カナダ研修 3月23日(1)

    今日は青空で気温が高かったです。先週の大雨は嘘みたいです!
    今日のAction Englishはとても楽しかったです。
    Aldor Acresという牧場に行ってカナダの田舎での生活を味わいました。
    牧場に到着してバスから降りたとき、とても臭いがきつく感じて皆びっくりしました!

    【写真1,2】 牧場のオーナーのDorothyさんがホットドッグを用意してくださったので、
          外で昼食をいただきました。

    【写真3,4】 食事後、大きな建物(Barn)に入っていろいろな動物について勉強しました。
          豚、山羊、羊、馬、うさぎ、牛、鶏、七面鳥などたくさんの動物を
          抱っこすることが出来ました。
          赤ちゃんの子豚、子やぎはとてもかわいかったです。

  • 2012年03月24日カナダ研修 3月22日(2)

    滝を見てからまたバスに乗って、2010年の冬季オリンピックの会場(Whistler)に向かいました。
    バスの外はだんだんとカナダらしい雪景色にかわっていって本当にきれいでした。

    【写真1,2】 Whistlerに着いて、ゴンドラに乗って山の上に行きました。
          気温はマイナス10度でしたが、
          風景があまりにも美しかったので寒さは気になりませんでした。
          カナダの真っ赤な国旗が雪に映えてきれいです!

    【写真3】 帰路の途中、山の中にあるQuest Universityの食堂で食事をしました。
          ここからは雄大な山の風景が見渡せます。

    【写真4】 先生方の集合写真です。
          (左から主任のMs. Jeanette Derkatch、Ms. Kristi Shepherd、
          Ms. Pam Soanes、 Ms. Laura Hudson、とMr. Douglasです。)

  • 2012年03月24日カナダ研修 3月22日(1)

    今日は二度目の一日観光でした。一日で180kmぐらいの道のりを走りましたが、
    カナダの道は広くて渋滞もないので、行程は長く感じませんでした。

    【写真1】 最初は、Shannon Fallsというとても大きな滝を見ました。
          世界で9番目に高い滝だそうです。
          最近雨が多かったため、滝はとても立派でした。

    【写真2】 滝の前で集合写真を撮りました。

  • 2012年03月24日カナダ研修 3月21日

    午前中は,昔のカナダ人の生活について勉強しました。
    そして、午後はFort Langleyの博物館でいろいろな体験をしたり、
    最初にヨーロッパからこの国に来た人たちの生活、職業、貿易についてたくさんのことを学びました。

  • 2012年03月24日オーストラリア研修 3月23日(3)

    【写真1】 牧場では羊の毛を刈るようすも見学しました。

    【写真2】 牧場で鞭の鳴らし方を教えてもらっているところです。

    【写真3】 生徒がホームステイしている地区を海側から撮りました。

    【写真4】 生徒たちのホームステイ先の対岸です。

  • 2012年03月23日オーストラリア研修 3月23日(2)

    【写真1】 ブーメラン投げも体験しましたが,なかなか思うように飛びません。

    【写真2】 牧場で鞭鳴らしの練習をしました。

  • 2012年03月23日オーストラリア研修 3月23日(1)

    【写真1】 昨日も今日もこの会場に集合しています。
          今日はドブロック牧場へ行きます。

    【写真2】 牧場でお茶とお菓子を食べている様子です。
          牧場で働いているカウボーイの方と一緒に撮りました。

    【写真3】 羊が沢山いて、牧羊犬に追いかけられていました。

    【写真4】 羊と戯れている様子です。

  • 2012年03月23日ロサンゼルス研修 3月22日(2)

    今日も明日も下校は13:15という、日本の生徒にとっては信じられないほど早い時間です。
    しかしその時間に慣れてしまったら日本に帰ってから困ります!
    たくさんの高校生が自分の車を運転して通学することも大きなショック
    でした。
    アメリカでは16歳から運転できるということです。

    【写真1】 学校にある生徒用の駐車場です!

    【写真2】 学校にあるマリア像です。

  • 2012年03月23日ロサンゼルス研修 3月22日(1)

    3/22(木)早朝は少し曇っていましたが、その後晴れ午後は本当に暖かく感じられました。
    今日は授業2日目でした。SJHSでは生徒が6科目を勉強しています。
    1日の授業は3限ですので、2日間ですべての科目の授業が一回りします。
    今日は合唱や家庭の授業がありました。
    生徒たちが各時間の授業の様子を短く書いています。
    そのコメントを見ると,「(アメリカ人の)友達と一緒にプリントをしました」とか
    「今日は新しい仲間を作りました」などとポジティブなコメントを書いていました。
    セントヨゼフから来た生徒たちも少しずつこちらの高校生活に慣れてきているようです。

    【写真1】 英語の時間に勉強している2人の様子です。

    【写真2】 アメリカの高校でも体育は走る!

    【写真3】 今日Brother School から来た男子の生徒もいました。

    【写真4】 宗教の時間にホロコーストについてのビデオを見ました。

  • 2012年03月22日オーストラリア研修 3月22日(2)

    書道と折り紙の文化交流をしています。

  • 2012年03月22日オーストラリア研修 3月22日(1)

    マッケラー女子校との交流の様子です。一緒にお菓子作りをしました。

  • 2012年03月22日ロサンゼルス研修 3月21日(3)

    学校の正門前の看板には歓迎のメッセージが出ています。

  • 2012年03月22日ロサンゼルス研修 3月21日(2)

    2限目が終わってから体育館に集合して、
    まずSJHSの生徒たちが作成したロスの紹介のビデオを見ました。

    【写真1】 次にCheerleadingチームがすばらしいパフォーマンスを披露してくれました。

    【写真2】 それから私たちがセントヨゼフでの学校生活と日本の生活についての
          プレゼンテーションをしました。

    【写真3】 最後に日本のダンスをしました。みんなよく頑張りました。

    【写真4】 SJHSの生徒の皆さんはすごく熱い応援をしてくれました。

    今日も学校は14:30に終わりました。
    その後、生徒たちはホストシスターと一緒に帰宅しました。
    フルに活動してAmerican High Schoolの学校生活を満喫した一日でした。

  • 2012年03月22日ロサンゼルス研修 3月21日(1)

    今日は授業日の1日目。本格的に研修が始まりました!SJHSでは1日に授業が3限あります。
    1限は90分ですのでかなりの集中力が必要です。しかも1限目は8:00に始まります!
    みんなの時間割はばらばらでほとんどの授業には日本人の仲間がいませんでした。
    今日はいろんな科目を勉強しました。
    たとえば美術、世界史、科学、体育、宗教、物理、生物、そしてイタリア語。
    本当に様々な体験をすることができました。

    【写真1】 美術の授業の様子です。

    【写真2】 校舎の外に出て行われた世界史の授業の様子です。

    【写真3】 物理の授業の様子です。

    【写真4】 体育の授業の様子です。明日はきっと筋肉痛でしょう。

  • 2012年03月22日カナダ研修 3月20日(1)

    今日は一日観光でした。バンクーバーのダウンタウンまで出かけました。

    【写真1,2】 最初はガスタウン(Gastown)でのショッピングを楽しみました。

    【写真3】 ガスタウンのスチームクロック(つまり、蒸気で動く時計)です。
          これは世界で一番古いスチームクロックです。
          そのチャイムは学校のチャイムと同じメロディーだったので驚きました。

  • 2012年03月22日カナダ研修 3月19日(2)

    食事の後の交流の様子です。

  • 2012年03月22日カナダ研修 3月19日(1)

    【写真1】 今日もとてもいいお天気でした。今日はカナダについて勉強しました。

    【写真2,3,4】 昔のカナダ人は元々いろいろな国からカナダに来た人たちで、
          今の世代はそのルーツをとても大事にしています。
          それで、今日ホストファミリーの方々は生徒と一緒に母国の料理を作って、
          皆で食事会をしました。

  • 2012年03月21日ヨゼフの日(2) 音楽等発表会

    【写真1】 学園会と奉仕部が「がんばろう 東北」と題して
          今年度におこなった被災地支援の取り組みについて発表しました。

    【写真2】 「あすという日が」という歌を全校生徒で合唱しました。

    【写真3】 1年生が音楽の授業で練習してきたリコーダーの演奏を披露しました。

    【写真4】 4年生の有志によるダンスパフォーマンスです。

  • 2012年03月21日ヨゼフの日(1) ミサ・修了式

    3月19日,学校の講堂でヨゼフの日の行事が行われました。

    【写真1】 一年を締めくくる行事「聖ヨゼフの日」ミサのようすです。

    【写真2】 学校長より「修了式をむかえるにあたって 震災から1年…」
          というタイトルでパワーポイントを使ってお話をされました。

    【写真3】 シスターアーミナ奨学生の発表です。

    【写真4】 今年度をもって退職される先生方からお話をしていただきました。

  • 2012年03月21日ロサンゼルス研修 3月20日

    20日(火)の朝は晴れでしたが少し肌寒かったです。

    【写真1】 SJHSの校内テレビ放送に出演しました。

    【写真2】 今日はSJHSのジュニアの生徒(高校2年生)と一緒に校外の奉仕活動に出かけました。
          写真は奉仕活動の説明を聴いているところです。
          近辺の老人ホーム、チャリティーショップなどの施設を訪問して奉仕をしました。
          やはりSaint Josephの学校は日本でも米国でも奉仕活動を大切に考え、
          熱心に取り組んでいます。

    【写真3】 グループメンバーと一緒に仲良くできるようにゲームをしました。

    【写真4】 明日全校生の前で日本のダンスをします。学校に帰ってから少し時間をとって、
          明日発表するPowerPointのプレゼンとダンスの練習をしました。
          しかしこの学校の下校時間は14:30なので練習時間は短かったです。
          明日は頑張りたいと思います!

  • 2012年03月21日箏部 津市民文化祭に出演

     3月18日(日) サンヒルズ安濃ハーモニーホールにおいて、津市民文化祭 三曲 部門『箏・尺八による日本の調べ』がおこなわれ、本校の箏部が出演しました。午後からの開演で、14曲中の最終の出番でしたので、当日は朝から一日中緊張した時間を過ごしました。
     演奏したのは、「空と海と太陽と」(野村祐子作曲)で、ハワイの海をイメージした明るい曲です。生徒と教師が共に総勢20名で楽しく元気な演奏ができ、今年度の津市民文化祭三曲部門の最後を華やかに飾りました。

  • 2012年03月20日ロサンゼルス研修 3月19日(2)

    飛行機は順調に飛行し、9時間のフライトで、
    出発したのと同じ3/19(月)の午前11時にロサンゼルス空港に着陸しました!
    日本との時差は16時間です。
    入国手続きに少し時間がかかりましたが無事に米国に入国しました。

    【写真1】 姉妹校 Saint Joseph High Schoolの担当者のNancy Swartoutさんが迎えに来て
          みんなでスクールバスに乗って学校に向かいました。

    【写真2】 学校で軽いランチを食べたあと、SJHS代表生徒が学校案内をしてくれました。
          キャンパスは広くて明るいです。

    【写真3】 私たちが使わせてもらうロッカーがきれいに飾られていました。

    【写真4】 午後3時に生徒のホストファミリーが学校に迎えに来てくださいました。
          8人の生徒たちは長旅で非常に疲れていましたが,その疲れも吹き飛ぶような大歓迎でした。
          そしてこれから2週間過ごすことになるホストファミリー宅を案内してもらいました。
          長い第1日目がようやく終了しました!

  • 2012年03月20日オーストラリア研修 3月20日

    2年生の希望者によるオーストラリア研修も始まりました。
    こちらの研修もこのブログでお伝えしていきます。
    これからしばらくの間,カナダ,アメリカ,オーストラリアからの便りが届きます。--------

    【写真1】 オーストラリア研修に向かう生徒たちは中部国際空港から飛び立ちました。
          写真は搭乗前の様子です。

    【写真2】 シドニーに着きました。皆元気にしています。今から観光に出かけます。

    【写真3】 ミセスマッコリー岬にて記念撮影しました。

  • 2012年03月20日ロサンゼルス研修 3月19日(1)

    4年生から5年生までの希望者がロサンゼルス研修に出発しました。
    アメリカから送られてくる記事をこのWhat's Newでお伝えしていきます。--------

    3/19(月)午前11時初めてのロサンゼルス研修への参加者全員(8人)が
    なぎさまちからフェリーに乗って出発しました。
    中部空港で昼食をとり、14:50成田空港行きの飛行機に乗りました。
    そして成田から17:00ロサンゼルス行きの便に乗りました。

  • 2012年03月18日カナダ研修 3月16日(2)

    また、今日はKさんの誕生日だったので、スタッフの方がケーキを用意してくださいました。

  • 2012年03月18日カナダ研修 3月16日(1)

    今日はとても良い天気でしたので、海岸の近くにあるレストランに行きました。

    【写真1】 この写真の赤いレストランで食事をしました。

    【写真2】 White Rockの桟橋

    【写真3,4】 午前中スタディーセンターで食べ物の頼み方について勉強しましたので、
          自分が食べたいものをうまく言うことができました。

  • 2012年03月17日カナダ研修 3月15日(2)

    お昼からDream Catcher(ドリームキャッチャー)の作り方を教えていただきました。
    日本に持って帰りますので、楽しみにしてください。

  • 2012年03月17日カナダ研修 3月15日(1)

    【写真1】 今日は一日スタディーセンターにいました。
          カナダ先住民(First Nations People)の方(Mavisさん)から
          昔のカナダ人の暮らしについて教えていただきました。

    【写真2】 ダンスをして、ドラムを叩きながらFirst Nationsの物語のパフォーマンスをしてくださいました。
          とてもダイナミックなものでした。

    【写真3】 それから先住民がよく作る揚げパンを作って皆で食べました。
          そのパンはイギリスのスコーンみたいな味でした。

  • 2012年03月16日5年生・長崎への研修旅行 3月16日

    【写真1】 最終日の朝を迎えました。今日も美味しく朝食をいただくことができました。
          今にも雨が降りそうですが太宰府天満宮に参拝し博多から新幹線に乗り三重に帰ります。

    【写真2】 雨が少し降ってきましたが、クラス写真も撮ることができました。
          その後、全員合格祈願に行きました。

    【写真3】 これから新幹線に乗るところです。三重に帰ります。

  • 2012年03月15日安濃聖母の家を訪問しました

    3月13日の午後、安濃聖母の家を訪問しました。
    さくらさくらを歌い、あやとりや折り紙を一緒に楽しみました。
    お年寄りの方といろいろな話をして楽しい時間を過ごすことができました。
    3年間お世話になったので、最後に手作りカレンダーを贈りました。

  • 2012年03月15日5年生・長崎への研修旅行 3月15日

    【写真1】 研修旅行も3日目の朝を迎えました。
          今日も快晴に恵まれて全員元気に朝食を食べています。

    【写真2】 遠藤周作文学館から見える海はとてもきれいです。

    【写真3】 ハウステンボスもよい天気で楽しく過ごすことができました。

  • 2012年03月14日カナダ研修 3月13日(2)

    お年寄りの方は私たちの訪問をずっと楽しみにしていて、
    手作りのクッキーを焼いていただきました。とても楽しい一日でした。

  • 2012年03月14日カナダ研修 3月13日(1)

    今日はスタディーセンターの近くにあるEvergreen Heightsという老人ホームに行きました。
    生徒の皆さんは緊張していましたが、折り紙、書道などを一緒にやりながら
    たくさんの英語を使うことが出来ました。

  • 2012年03月14日5年生・長崎への研修旅行 3月14日

    5年生の研修旅行は2日目です。

    【写真1】 全員体調も良く、おいしく朝食いただきました。これから活動の開始です。

    【写真2】 原爆資料館を見学し、平和ガイドボランティアの方よりお話を聴いています。

    【写真3】 平和公園での記念撮影です。

    【写真4】 午後は長崎市内で班別自主研修です。
          坂道を登るのが大変でしたが亀山社中まで行きました。

  • 2012年03月13日5年生・長崎への研修旅行 3月13日(2)

    【写真1】 日本二十六聖人記念館にてレンゾ神父様よりお話をしていただきました。
          長崎は天気もよく津に比べて温かく過ごしやすいです。

    【写真2】 ちゃんぽん・皿うどん発祥の店「四海楼」に着き、今から夕食です。

  • 2012年03月13日カナダ研修 3月12日(3)

    【写真1,2】 私たちは国境の近くにいます。
          カナダとアメリカの間のラインで写真を撮って平和公園 (Peace Park) で遊びました。
          雨がまだ降っているにもかかわらず楽しい時間を過ごしました。

    【写真3】 国境です。左はカナダ、右はアメリカ。

    【写真4】 今日は北アメリカの伝統的な School Bus で移動しました。
          観光バスに比べるとサスペンションのバネが柔らかいので乗ると楽しいです。

  • 2012年03月13日カナダ研修 3月12日(2)

    【写真1,2】 近くのショッピングモールのサービスカウンターで働いている方に
          英語で質問したらプレゼントをいただきました。

    【写真3】 そのあと、フードコートでおうちから持ってきたお弁当を開けて昼食を食べました。
          カナダ風のお弁当は日本のものと全然違いますね!
          ここで絵はがきを書いて、食事の後郵便局で切手を買って日本に送りました。
          そのうちに届きますので楽しみにしてください。

  • 2012年03月13日カナダ研修 3月12日(1)

    【写真1】 今日はスタディーセンターで最初の授業でした。各クラスの先生に出会いました。

    【写真2】 それから簡単なゲームをして、各教室に行ってお昼からの活動の準備をしました。

  • 2012年03月13日5年生・長崎への研修旅行 3月13日(1)

    5年生は長崎への研修旅行に出発しました。
    旅行は3月13日~16日の予定です。その様子はこのページでお知らせいたします。--------


    【写真1】 3月13日(火)朝,津駅に予定通り全員集合しました。

    【写真2】 定刻通り名古屋に向けて出発しました。

    【写真3】 新幹線に無事に乗り込むことができました。これから博多に向かいます。

    【写真4】 博多に無事到着しました。今から長崎に向かいます。

  • 2012年03月12日英語劇「The Farmer’s Watermelon」の本選が行われました

    3月7日(水)、保護者の方にもご覧頂きながら、総合学習の一環として1年生による英語劇「The Farmer’s Watermelon」の本選が行われました。
    12月に配られた台詞を冬休み中にそれぞれ暗記し、2月のクラス内予選で選ばれた各クラスのキャストたちが、それぞれ個性ある演技と美しい英語を披露してくれました。また、キャスト以外の人も大道具小道具や音響、衣装などの役に分かれ、すべて自分たちで準備し、照明も加わってクラス全員で取り組んだ舞台は、どのクラスも創意工夫が凝らされ、甲乙つけ難いものでした。表彰時にはたくさんの好評を頂き、生徒たちにとって大きな自信となりました。
    その後の生徒たちの感想には「クラスの仲が深まった」「またやりたい!」「英語の学習の中で一番心に残った」といったものがたくさんあり、年度末の良い思い出になったと思います。

  • 2012年03月12日6年生有志と卒業生が釜ヶ崎へ体験学習に出かけました

    3月9日(金)から2泊3日で釜ヶ崎へ体験学習に出かけました。

    初日は、釜ヶ崎に暮らす日雇い労働者と現在の釜ヶ崎について、イエズス会社会司牧センターでコーディネーターをしておられる高崎さんのお話を伺いました。

    2日目は早朝5時に起床し、6時から三角公園での炊き出しの野菜切りを行いました。過酷な労働に野宿生活を強いられている日雇い労働者の方々へ、生徒も早朝の労働にもかかわらず、ヨゼフで培った精神で奉仕することができました。
    午後からは、より人権について学習するため、大阪人権博物館を訪れました。幅広い分野にわたる人権問題を改めて見つめ直し、考える体験となりました。夜には天王寺・心斎橋・日本橋を夜回りする中で、街の至る所に野宿を強いられている方々がいて、また若者等による野宿者への暴力・悪質な襲撃について説明を受けました。生活保護が適用され野宿生活を送る人々が減少している傾向ではありますが、まだまだ長引く不況と寒波が押し寄せています。野宿者問題は大阪のみならず地方都市にも存在し、国の重要問題のひとつであることを生徒・卒業生・教員それぞれ深く考える体験学習となりました。

  • 2012年03月11日カナダ研修 3月9日(2)

    【写真1,2】 Prospect Pointという展望台で主任の先生(Ms. Derkatch)と英語で会話をしました。

    【写真3】 公園から眺めたバンクーバーのスカイライン(雨と霧バージョン)です。
          
    【写真4】 Study Centreにて、ホストファミリーと対面しました。
          そしてホームステイさせていただくそれぞれの家に帰りました。

  • 2012年03月11日カナダ研修 3月9日(1)

    3月9日(金)から4年生の希望者が参加するカナダへの語学研修が始まりました。
    カナダから送られてくる記事と写真を,これからこのページで紹介していきます。-----


    【写真1】 3月9日、12:30に中部国際空港に集合しました。いよいよ出発です。

          同じ日(9日)、9:30にカナダに着きました。
          つまり、時計の時間でいくと日本を出る前の時刻に着いたのです。
          マイナス17時間の時差は大変です!

    【写真2】 入国手続きをして、バスに乗ってバンクーバーの有名な国立公園(Stanley Park)に行きました。
          すごい雨でしたが、生徒の皆さんは笑顔でした。

    【写真3】 北アメリカの先住民(First Nations People)が作ったトーテムポールです。

  • 2012年03月06日合唱部が津市民文化祭に出演しました。

     3月4日(日)津市民文化祭 音楽部門 合唱音楽が津市白山総合文化センターしらさぎホールにて行われました。
     合唱音楽に高等学校・中学校が出演するのはセントヨゼフ女子学園合唱部が初めてだということもあり、そんな注目を浴びる中、女声合唱ならではのきれいな歌声をお聞きいただけたと思います。
    合唱部の出演前にはセントヨゼフ女子学園同窓会合唱クラブの「スカイラーク21」のみなさんによる小物打楽器を用いたユニークな合唱を聞いて緊張気味で出演待機していた部員の皆の心に先輩方の合唱がとても心強い励みとなりました。
     今回の合唱部の合唱は個々に課題が残りましたがそれを素直に受け入れ経験1つ1つから学んだことや感じたことを糧に、これからもより練習に励んでいきたいと思います。保護者の皆様、本校関係者、お聞きいただきありがとうございました。

  • 2012年03月05日Let’s Enjoy English at Minamigaoka Elementary School

    53 third-grade students went to Minamigaoka Elementary School for Let’s Enjoy English. We taught about 150 elementary fifth-grade students in four different classrooms. First, we showed some animal pictures and practiced their names (“What’s this animal?” – “It’s a crocodile.”). Next, we matched the animals with the flags of the countries that they come from (“Where does the crocodile come from?” – “It’s from Brazil”). After that we matched the animals with their food (“What do crocodiles eat?” – “They eat people!!”). Then we practiced cursive writing (筆記体) and gave each of the elementary school students their own name cards (名刺).
    Everyone had a good time and had lots of fun in English!

  • 2012年03月03日第51回 高等学校卒業証書授与式が行われました(2)

    【写真5】
    学園会会長である5年生の内藤さんが在校生代表として送辞を述べました。

    【写真6】
    卒業生代表の中津果歩さんが6年間の学園生活を思い浮かべながら答辞を述べました。その感極まったスピーチに,聴いている人たちも感動しました。

    【写真7】
    卒業記念品の贈呈です。目録を読み上げるのは平本志於里さんです。

    【写真8】
    卒業式を終えて満場の拍手の中,新たな希望と決意を胸に式場を後にする卒業生です。

  • 2012年03月03日第51回 高等学校卒業証書授与式が行われました(1)

    多くの来賓の方々と卒業生の保護者の方々をお迎えして,穏やかに晴れた早春の青空の下で第51回セントヨゼフ女子学園高等学校卒業証書授与式が行われました。


    【写真1】
    卒業生はクラスごとに担任の先生から名前を呼ばれて壇上を進み,卒業生一人ひとりに校長先生から卒業証書が手渡されました。

    【写真2】
    校長先生から知事賞が授与されました。知事賞を受賞したのは田中友理さんでした。

    【写真3】
    続いてシスターアーミナ賞の発表です。シスターアーミナ賞は藤本千佳さんが受賞しました。そして各賞の発表に続いて校長先生から卒業生への訓辞とお祈りがありました。

    【写真4】
    来賓として参列していただいた津市長 前葉様から御祝辞をいただきました。
    その後,大塚司教様からの祝辞を6年学年主任が代読しました。

  • 2012年03月02日西が丘小学校との交流~「Let’s Enjoy English」~をしました

    3月1日(木)定期試験最終日の午後、4年生52名が津市立西が丘小学校へ今年度最後の「Let’s Enjoy English」へ出掛けました。

    今回の活動内容は、
       ①お互いに自己紹介
       ②動物の鳴き声やものの出す音(日本語と英語の違い)  
       ③筆記体の練習 
       ④認定書の進呈 
    でした。生徒たちは、説明や会話をはじめ、小学校で活動する間すべて英語で過ごしました。小学生は聞いたことのない単語に、はじめは「…どういう意味?」といった反応でしたが、生徒たちが小学生にも分かるような単語を使ったりジェスチャー等で細かく説明をしていくと、「あ~、なるほど!分かった!!」と嬉しそうにしていました。

    活動が始まるまでは緊張の面持ちだった生徒たちも、帰りにはほっとした表情で帰ってきました。中には、今回初めて参加した生徒もいましたが、最後には「かわいかった~!行ってよかった、楽しかった」と満面の笑みをうかべて話をしてくれました。

    来年度も引き続き多くの小学校に出向き、英語の楽しさが伝えられるような機会をたくさん作っていきたいと思います。

  • 2012年03月01日カウンセラーだより「こころ」3月号

    カウンセラーだより最新号です。
    http://sjjg.ac.jp/pdf/counselor_dayori_2012_03.pdf ←ここをクリックしてお読みください。