学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

What's New

2017年
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2016年
11月
10月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2014年
11月
10月
09月
08月
07月
06月
04月
03月
02月
2013年
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2010年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2009年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
  • 2016年03月26日【台湾研修】2日目 無事に終了しました。

    台湾研修は二日目が終了しました。
    今日も少し肌寒かったのですが、現地では16日ぶりの快晴となりました。
    今日はfast catchという活動の中で楽しくテストを受けるなど、
    しっかりと英語の学習を行いました。

    保護者の皆様へーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    研修旅行の様子は、写真アルバムでもご覧いただけます。 http://30d.jp/sjjg/57
    画面上部の「在校生の方」から写真アルバム〈60期台湾研修〉に
    ログインしてください。
    なお、ログインするには「合言葉」が必要となります。
    台湾研修専用のあいことばを設定しております。
    なお、台湾研修のあいことばは、すべて半角で入力してください。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 2016年03月25日【カナダ研修】5日目 スタディーセンター&シニアセンター

    午前中スタディーセンターで勉強しました。テーマは"Trends"(最近若者で流行っている英語)。
    バディと一緒に日本の英語の教科書では学習しない英単語の意味を調べて、
    スキットで使うことが出来ました。

    午後から近くの町にあるシニアセンターで、日本で準備してきた発表(ダンス、ピアノ、歌)をして、利用者の方々と交流をしました。たくさんの練習のおかげで、上手く発表することが出来て、とても喜ばれました。交流の時間には話をしたり、折り紙をしたりして、すごく幸せな時間となりました。
    帰りの時間になって、涙もありました。

    今日もみなさん本当に頑張って、"Good job!"でした!

    保護者の皆様へーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    研修旅行の様子は、写真アルバムでもご覧いただけます。 http://30d.jp/sjjg/58
    画面上部の「在校生の方」から写真アルバム〈カナダ研修2016〉に
    ログインしてください。
    なお、ログインするには「合言葉」が必要となります。
    カナダ研修専用のあいことばを設定しております。
    なお、カナダ研修のあいことばは、すべて半角で入力してください。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 2016年03月25日【台湾研修】1日目 台湾へ向けて出発しました。

    中学一年生の台湾研修は、今日から3泊4日の研修に出かけます。
    荷物やパスポートの確認をして、見送りに来てくださった保護者の方々に
    感謝の気持ちを伝えてから、元気よく出発しました。

    参加する生徒たちはこれから始まる海外での語学研修がとても楽しみで、
    心を弾ませている様子でした。3泊4日の短い期間ですが、さまざまなことを
    学んできて欲しいと思います。

    保護者の皆様へーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    研修旅行の様子は、写真アルバムでもご覧いただけます。 http://30d.jp/sjjg/57
    画面上部の「在校生の方」から写真アルバム〈60期台湾研修〉に
    ログインしてください。
    なお、ログインするには「合言葉」が必要となります。
    台湾研修専用のあいことばを設定しております。
    なお、台湾研修のあいことばは、すべて半角で入力してください。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 2016年03月16日【お知らせ】セントヨゼフ女子学園振興基金について

    このたび、セントヨゼフ女子学園をご支援いただけるみなさまのお心を形にできる基金を設立いたしました。これにより、財政支援を思い立たれたときに、随時ご寄付をお受けできるようになりました。

    このご寄付は、受配者指定寄付金として寄付者が法人税、所得税の優遇措置(昭和40年大蔵省告示第154号)を受けることができ、特に寄付者が法人の場合には、寄付金の全額損金算入が認められております。

    詳しくは、セントヨゼフ女子学園振興基金設立趣意書をごらんください。
    http://sjjg.ac.jp/pdf/15sjp_fund.pdf

  • 2016年03月10日釜が崎体験学習(6年)をおこないました。

    本校は、17年前から「釜が崎の体験学習」をおこなってきました。最近は、全国のカトリックの高等学校が同じように釜が崎で学習することになり、12月~1月は大変混み合う状況がでてきました。大阪から比較的近い三重県にある本校は、近年時期をずらし、3月にこの体験学習をおこなっています。
    今年は3月4日(金)~6日(日)におこないました。

    4日は宿泊施設である「旅路の里」で約25年、コーディネーターをしてくださっている高崎さんから、野宿者やホームレスの方々との体験談を聞きました。

    5日は早朝、労働センターに行き、その後、三角公園で炊き出しの野菜切りを行い、お昼時に、607食の野菜丼を出すことができました。午後から、日本にひとつしかない人権博物館「リバティーおおさか」でいろいろな人権を考える機会をいただきました。生徒たちもそれぞれのコーナーでじっくりと写真を見たり、パネルを読んでいました。その日の夜、夜回りネットワークの団体に入れていただき、阿倍野方面と日本橋方面の2コースに分かれ、野宿をしている方々とお話しができました。ここから学んだことは大きいと思います。

    6日(日)ふるさとの家で本田哲郎神父様のごミサに参加しました。その後、2泊3日の分かち合いをして、三重県へ元気に帰りました。

    【写真1】炊き出しの野菜切り
    【写真2】配膳をしている様子
    【写真3】夜回りをしている様子