学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

What's New

2017年
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2016年
11月
10月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2014年
11月
10月
09月
08月
07月
06月
04月
03月
02月
2013年
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2010年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2009年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
  • 2017年01月12日箏部 同窓生グループ『箏絵巻』(ことえまき)を立ち上げました!

     おかげさまで近頃,箏部は部員が30名ほどにまで増え,他校から楽器を借りて練習をするほどにまでなりました。部員卒業生からの「卒業しても箏演奏したい!」という強い希望により,2016年度に『箏絵巻』という箏部卒業生のグループを立ち上げました。
      
     箏絵巻というグループ名は,ヨゼフの箏部にご縁のあるメンバーが,それぞれの場での活動を通してたくさんの思い出を絵巻物のように綴っていくことができれば・・・という願いを込めて名づけました。箏部に関わった卒業生や,顧問,指導者などが,ふとヨゼフの箏部を懐かしく思い出した時にいつでもおとずれることができる場として,みんなで仲良く末永く和の文化の担い手としてつながっていければと思っています。
     セントヨゼフにご縁がありお箏という和楽器に愛着がある人,共に演奏した仲間が大好きという人,箏部の後輩の活躍を応援したい人たちは,和の音色のすばらしさや一緒に励んだメンバーとの絆を大切に,いつでもヨゼフに戻ってきてください。集まったメンバーで箏曲の合奏を楽しんだり,箏部にゆかりのある懐かしい人たちと交流したりなど,自由な活動ができることを夢見て結成しましたので,みなさまの興味の向くままに,いつでもグループの活動にご参加ください。

     結成した2016年は,聖ヨゼフ修道会の60周年にあたる記念の年でもあり,校長シスター斎藤もグループ結成を応援してくださり,現在箏部の技術指導をしてくださっている東海かおり先生もメンバーとして協力してくださっています。また箏絵巻の若手メンバー数名は,普段から後輩である現役生の演奏活動をよくサポートしてくれています。近年,箏部に応援に来てくれる卒業生も多くなり,現役部員28名にとってはとても心強く励みになっています。

     今年は箏絵巻の初舞台としまして,平成29年3月12日(日)に開催されます津市民文化祭音楽部門(三曲)に出演します。 ♬『砧三章』(沢井忠夫作曲)を7名で演奏する予定です。そのために年末年始から学校の休日に新館3階311教室を利用して練習を重ねてきました。会場は津市の津リージョンプラザお城ホールです。現役の箏部員も別の曲♪『上昇の彼方』(沢井比河流作曲)で出演しますので,よろしければぜひお出かけください。


     今後の箏絵巻の活動につきまして,ヨゼフ箏部にゆかりのある方にはもれなく情報をお伝えしたいところではございますが,残念ながらメンバーや連絡先がすべて把握できているわけではありません。一人でも多くの方に情報をお伝えできればうれしく思いますので,箏部に所属していたことのある卒業生など,関係のある方は箏絵巻の連絡先までご一報いただければ幸いです。

         【箏絵巻 連絡先】
           MAIL  joseph-koto@sjjg.ac.jp (セントヨゼフ箏部)
           TEL   059-227-6465(セントヨゼフ女子学園)
           担 当   セントヨゼフ箏部  中森 理恵


    Picture1 : 箏絵巻&箏部 演奏会のご案内
    Picture2 : 箏部 霧山薪能と茶会,雅楽,箏の演奏(北畠神社)2016.10.1
    Picture3 : 箏部 第36回 近畿高等学校総合文化祭兵庫大会 出演 2016.11.20
    Picture4 : 箏部 津松菱 新春オープンステージ 2017.1.3