学園のご案内
学園生活
部活動
ヨゼフ・ナウ
校長コラム
What's New
国際交流
International Exchange
進路
朝の祈り
受験生の皆様
学園へのアクセス

What's New

2017年
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2016年
11月
10月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2015年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2014年
11月
10月
09月
08月
07月
06月
04月
03月
02月
2013年
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2012年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2011年
12月
11月
10月
09月
07月
06月
05月
04月
03月
02月
01月
2010年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
06月
02月
01月
2009年
12月
11月
10月
09月
08月
07月
  • 2017年08月28日第32回近畿私立中学校ソフトボール選手権大会

    8月2日(水)・3日(木)に京都府立山城総合運動公園で行われた、第32回近畿私立中学校女子ソフトボール選手権大会に本校中学ソフトボール部が出場しました。

    1日目の予選リーグは、ぎりぎり3位で通過し、2日目の決勝トーナメントに進むことができました。決勝トーナメントでは、同志社女子中学校と対戦し初回に5点を取られましたが、その後逆転し、15対5で勝利することができました。準決勝は、園田学園中学校・武庫川女子中学校と対戦しましたが、2回に守備の乱れから得点を許し、残念ながら大差で敗れてしまいました。しかし、初出場で1部3位入賞というすばらしい成績を収め、今までの練習の成果を発揮することができました。

    中学3年生は、中学校ソフトボールは引退となり高校のステージへ、1・2年生は、新チームとして中体連の大会へ向けて頑張ります。

  • 2017年08月25日「高校生ボランティア・アワード2017」で銅賞を受賞しました

    8月9、10日、さいたまスーパーアリーナにて開催されました「高校生ボランティア・アワード2017」に参加しました。
    本校のボランティア活動として「ウォーカソン」を発表し、参加校101校中3位(銅賞:国境なき医師団賞)を授与していただきました。

    なお、この様子は日テレNEWS every「ナゼナニっ?」のコーナーにて紹介されました。
    以下のリンクから動画を視聴できます。授賞式の様子は3:56~です。
    【日テレNEWS24 「ナゼナニっ?」“ボランティア”で集結 高校生たちの思い】
    http://www.news24.jp/articles/2017/08/17/07370047.html

  • 2017年08月24日第40回インターアクト年次大会に参加しました

    8月11~12日にかけて、岐阜県海津市で開催された第40回インターアクト年次大会にインターアクトクラブ役員の4、5年生7名が参加しました。

    1日目は、韓国代表学生の挨拶やパフォーマンス、交換留学生のスピーチなどを聞きました。また、記念講演の中部学院大学の高柳竜一先生による「レクリエーションは世界をつなぐ」では、他校の学生と一緒にレクリエーションをして交流を深めました。その後、行われたオリエンテーションでは日本三大稲荷として有名なお千保稲荷の参道を散策したりしました。2日目はホスト校である海津明誠高校の学校紹介やインターハイにも出場するという少林寺拳法部などの活動を見ることができました。また、本校卒業生によるローターアクトクラブ活動紹介なども聞きました。2日間充実したプログラムを経験し、海津明誠高校のおもてなしの心を学んだので、今後のインターアクト活動に生かしていきたいです。今回の大会に参加させてくださいました久居ロータリークラブのみなさまにお礼申し上げます。

  • 2017年08月01日ソロプチミスト ユース・フォーラム2017 in 名古屋

    7月25日(火)、ウエスティンナゴヤキャッスルで開催された「ソロプチミスト ユース・フォーラム2017 in 名古屋」に、本校Sクラブ代表生徒の三島桜さんがセントヨゼフ代表として参加しました。“夢を拓く-教育は世界を変える-”というテーマでそれぞれディスカッションが行われ、「いつやるの?今でしょ!」のフレーズでお馴染みの東進ハイスクール専任講師の林修先生による講演を聞きました。参加した三島さんは、「同世代の女子生徒との意見交換を通して、視野を広げることができ、林先生にも直接質問できました。」と話していました。
    ユース・フォーラムは、女子高校生が未来のリーダーシップを持つための良き体験の場となり、自分の意見をしっかりと伝え他人の意見にも耳を傾け、友情を深める有意義な機会になることを願って開催されています。