三重県インターアクト協議会に参加しました

ニュース

11月4日(日)、鈴鹿高校で行われた三重県インターアクト協議会に、本校のインターアクトクラブ役員2名が参加し、他校インターアクターと交流しました。

鈴鹿高校インターアクトクラブ「くぉ~れ」のハンドベル演奏や鈴鹿川水系の20年にわたる水質調査の報告、鈴鹿高校で飼育されているネコギギという魚についての説明を受けました。鈴鹿高校では、自然科学部が本年度の環境大臣賞を受けるなど、自然科学に積極的に取り組まれている様子がよく分かりました。

午後には、伊勢型紙体験があり、みな、慣れない手つきながらも説明を受けながら、伊勢型紙に挑戦しました。