第12回津市長杯英語スピーチコンテストファイナルコンテスト

ニュース 英語科

10月23日(土)、第12回津市長杯セントヨゼフ女子学園英語スピーチコンテストファイナルコンテストを開催しました。昨年度に引き続き、録音やスピーチ原稿を基に1次審査を勝ち抜いた小学生11名、中学生11名がそれぞれの部門で発表をしました。

審査委員長には上智大学言語教育研究センター准教授の今井康博先生をお招きし、表彰式ではスピーチのレベルの高さを評価していただくと同時に、参加者には貴重なコメントやアドバイスも頂戴しました。

小学生のファイナリストの皆さんは、The Gingerbread ManとThe Clever Tortoiseからいずれかの課題文を選び、発表をしました。優勝者の青木さんには、前葉市長様より賞状とトロフィーが手渡されました。市長様は表彰式で、英語でも挨拶をしてくださいました。

中学生は、持続可能な開発目標(SDGs)をテーマに2〜3分程度の作文を考えて発表をしました。優勝者の西村さんは、津市教育委員会事務局の学校教育・人権教育担当理事片岡長作様より表彰されました。

後援をしていただいた皆様には、心より御礼申し上げます。津市教育委員会様、中日新聞社様、日本英語検定協会様、カシオ計算機株式会社様、GRASグループ(ウェブリオ)株式会社様、皆様のご理解とご協力に感謝いたします。そして参加者の方々、参加者のスピーチ原稿や暗唱又はスピーチ練習を手伝っていただいた先生方、サポートしていただいたご家族の皆様にも感謝いたします。

来年度も皆様のご参加をお待ちしております。

 

Thank you to everyone who helped to make this year’s contest such a success.

We look forward to seeing many of you again next year!

 

前葉津市長様のお話の様子

 

小学生の部ファイナリストの皆様

 

上智大学 今井先生のお話の様子

 

中学生の部ファイナリストの皆様