姉妹大学体験授業(Part 2!)を行いました【Fontbonne University】

2022年1月19日(水)、2〜6年生24名が,アメリカ合衆国ミズーリ州にある姉妹大学フォントボン大学のメイソン教授(人文学科)によるオンライン体験授業を受けました。テーマは『19世紀のアメリカの歴史』でした。メイソン教授が,現在のアメリカ人にもあまり知られていない米墨(アメリカ・メキシコ)戦争(1846〜48)やアメリカ陸軍によるコマンチェ族の征服(19世紀後半)について説明されました。かつて日本でも話題となったトランプ前大統領がメキシコ国境に建設した「トランプの壁」もその歴史と深い関係があると紹介されました。授業の最後には,「ブレイクアウトルーム」によるグループディスカッションが取り入れられ,生徒が授業についての感想などを発表する機会も設けられました。大学レベルの授業ではありましたが,メイソン教授の工夫のおかげで生徒たちは内容の大半を理解することができました。今年度2回目となった姉妹大学の授業を体験する貴重な機会となり,交換留学や海外大学の進学を考えている生徒たちにとっては非常に有意義な時間となりました。
フォントボン大学はセントヨゼフ姉妹大学協会(ACSSJ)に属する9大学の一つです。2017年以来,本校の卒業生3名がフォントボン大学に進学し,2名が卒業し,現在は1名が在学中です。すべての姉妹大学は本校生徒に対して特別に手厚い奨学金を設けています。

We were delighted to host our second remote learning US college class of this academic year, this time presented by Professor Corinne Mason from Fontbonne University in St. Louis. 24 students from Years 2-6 participated online from their own homes. Professor Mason conducted a US History class, focusing on the little-known Mexican-American War (1846-48) and the conquest of the Comanche people by the American army in the late 19th century. Professor Mason connected these historical events with the recent controversy over former US President Trump’s attempts to extend and reinforce the US-Mexican border wall. The participating students were given time in groups to discuss the issues raised by the professor, also having the opportunity to share their opinions with the whole class at the end of the lesson. We are all very grateful to Professor Mason for taking the time to prepare a stimulating class at a level which all our students could easily understand.
Fontbonne University is one of nine colleges and universities in the Association of Colleges of the Sisters of Saint Joseph (ACSSJ), all of which offer special scholarships to graduates of our school who choose to continue their education in the US. Since 2017, three graduates of Saint Joseph have studied at Fontbonne.