時代に対応した新しい学びのカタチ

グループワークで学びを
深め、プレゼンテーションで表現力を磨く

 1~4年全員にiPadを貸与し、授業をはじめ課外活動、グループ活動などに活用します。また自分の考えを的確に伝えるために、「ロイロノート・スクール」を使ってプレゼンテーションを行います。「学びの質」や「学びの環境」の向上に大いに役立っています。

イメージ写真

教育環境の充実

 中学校と高校の授業を行うすべての教室には電子黒板を設置。タブレット型端末からワイヤレスで映像を投影できます。また、校舎内の全エリアでWi-Fiを完備。100台以上が同時に接続してもストレスなく利用できる環境を整えています。

イメージ写真

英語4技能習得に対応
多読・オンライン英会話

 英語学習における多読の有用性に着眼し、洋書を豊富に揃え、授業に取り入れています。また、ICTを活用した多読・英会話レッスンも導入し、より効果的・包括的に英語力を養います。

イメージ写真

iPad一人1台の環境(1~4年)
Classi(ベネッセ)の活用

 生徒一人ひとりの学習状況を把握し、細やかな学習アドバイスをします。また、生徒自身が学習時間や家庭学習の自己管理のために役立てています。

イメージ写真